てのひらの今をチェック

調理師ブログ

3月は世界の料理(アメリカ)

3月は世界の料理(アメリカ)

 

てのひらでは世界の料理や日本の郷土料理を給食で提供しています。
これは異文化交流や日本独自の食文化を知る機会として月に1度取り組んでいます!

 

今月は、自由の国!アメリカより、ミートローフです☆☆☆

 

ミートローフとは、型にひき肉や野菜を入れてオーブンで焼いた肉料理の事で、切り分けて食べるのが特徴です。ミートローフの歴史は19世紀後半に始まったのですが、元々はドイツからアメリカに移民してきた人たちが作ったとされ、現在ではアメリカの定番メニューとなっています(^○^)

ハンバーグとよく似ていますが、一番の違いは焼き方にあります。

ミートローフは型に入れてオーブンでじっくり焼き上げるので、成形の工程が無い分、ハンバーグより作りやすいかもしれませんね。今回は全体をベーコンで巻いているため、中はとってもジューシーな仕上がりとなりました♪

ご家庭でも、少し違った特別な日のメニューとしていかがでしょうか\(^o^)/

 

当園の食育について気になられた方は
是非コチラをチェック!

(調理師  原)

お問合せ

06-6538-5558 採用情報