てのひらの今をチェック

調理師ブログ

10月はハロウィンバイキングをしました!

てのひらでは世界の料理や日本の郷土料理を給食で提供しています。これは異文化交流や日本独自の食文化を知る機会として月に1度取り組んでいます!

 

今回は10月ということで毎年恒例のハロウィンバイキングです!!ハロウィンは秋の収穫をお祝いし、先祖の霊をお迎えするとともに悪霊を追い払うお祭りです。日本でいうお盆にあたる行事になります。

 

◎カレーピラフ

◎唐揚げ

◎スターポテト

◎かぼちゃサラダ

◎フルーツ(ぶどう・りんご・オレンジ)

 

 

かぼちゃサラダのかぼちゃはジャック・オ・ランタンの形にしてみました!子どもたちの前で切り分けたら、みんなとても興味を示していました!

 

自分で選んで食べる・自分でお皿によそうことに挑戦した子どもたち。たくさん食べておかわりをする子どもたち、様々な表情を見る事が出来ました!お部屋もお皿も雰囲気もいつもと違う中での給食でわくわく!

 

このバイキングを通して、食事は楽しいものなんだということが、少しでも伝わるきっかけになればと思っております(^^)

 

給食以外でも仮装してパレードをしていました!トリック・オア・トリート!!と言ってパレード中にもらったお菓子もおいしそうに食べていましたよ!

 

てのひらではこのようにただ食べるだけでは無く日本や異文化の料理に触れながら
さまざまな味を知る食育にも力を入れています!

 

当園の食育について気になられた方は
是非コチラをチェック!

 

(栄養士:広本)

 

 

お問合せ

06-6538-5558 採用情報