てのひらの今をチェック

調理師ブログ

6月の世界の料理「グリーンカレーとマンゴーヨーグルト」

6月はタイ料理の「グリーンカレー」と「マンゴーヨーグルト」を頂きました!

 

てのひらでは世界の料理や日本の郷土料理を給食で提供しています。
これは異文化交流や日本独自の食文化を知る機会として月に1度取り組んでいます!

 

日本の5大味覚に、「甘味」「塩味」「酸味」「苦味」「うま味」がありますが、
タイ料理である「グリーンカレー」は「辛味」が特徴です。

今回は、ココナッツやほうれん草を使って子どもたちでも食べやすいように
アレンジしたグリーンカレーをみんなでいただきました。

 

6月に入って子どもたちも保育園での生活にも少し慣れ始めてきましたが、
これから迎える季節の変わり目では体調を崩しがちにりますよね。。

体力が落ちやすいこの季節だからこそしっかり食べて
体力をつけてほしいと想いを込めて今回の献立を作りました!

 

みんな美味しく食べてくれました(^^)
てのひらではこのようにただ食べるだけでは無く日本や異文化の料理に触れながら
さまざまな味を知る食育にも力を入れています!

 

当園の食育について気になられた方は
是非コチラをチェック!

 

(調理師:吉川)

お問合せ

06-6538-5558 採用情報