認可保育園

西区南堀江保育園てのひら

小さな小さな「てのひら」を大きく大きく

スクロール
こども達の小さな「てのひら」
最初は、お母さん、お父さんのてをにぎり次に、おじいちゃん、おばあちゃんのてをにぎり こども達の「てのひら」が、少し大きくなると様々なものに触れ、
こども達の「てのひら」が、また少し大きくなると自分のすき、きらいがうまれ、
こども達の「てのひら」が、また少し大きくなるとおともだちや、地域のみんなのてをにぎり
こども達の「てのひら」が、どんどん大きくなるとたくさんの可能性や未来がそのてにひろがる。
西区南堀江保育園「てのひら」は、こども達の可能性と未来がたくさんひろがる小さな小さな「てのひら」を大きく大きく、育みます。

私たちの思い

保育から“歩育”へ

ともに歩み、ともに育つ

私たちが目指す保育の理念は、園児だけでなく、家族、職員、そして地域の住民等、保育園に関わるすべての人たちが、こども達の成長とともに自らも成長することです。

この理念のもと、保育を実践し、こども達が自我に目覚め、関心のあることに向かって歩みを進めていくことを保護者や保育士等の周りの人々が支えていく。そのためにこども達に与える選択肢は一つでも多く用意し、あらゆることに挑戦できる環境をつくります。

こどもがつかまり立ちをしながら少しずつ自分の力で歩いていくように、保護者や保育士も一緒に歩みを進めていくのが私たちの理想とする“歩育”です。

職員の思い

共に育つ
混ざりあい、支え合い、繋がり合う未来へ

保育園の概要

西区南堀江保育園てのひら

  • 〒550-0015大阪市西区南堀江4丁目8番14号
  • お問合せTEL06-6538-5558

定員

0才:6名、1才:9名、2才:14名、3才:16名、4才:16名、5才:20名、

開所時間

月〜土曜日:7:00〜19:30

事業

  • 地域子育て支援
  • 地域公益
  • 子育て相談

1日の流れ

7時 登園
8時 通常保育
9時 自由遊び
10時 午前の活動
11時 昼食
12時30分 午睡
15時 おやつ
17時 降園
18時 延長保育
19時30分 閉園
  • ※乳児は午前・午後におやつ、幼児は午後のおやつを提供
  • ※5歳児は午睡しません

取り組み

安心・安全の給食

栄養士によるメニューで毎日の栄養を管理します。旬の食材を取り入れ薄味に配慮し、楽しい雰囲気の中で食事を頂き、偏食の矯正に努めマナーも身につくように伝えていきます。

行事食や世界の料理などもいただきます。段階食、アレルギーにも対応いたします。

地域交流・異年齢異文化交流

少子化・核家族化により多様な関わりが少ない現代において、異年齢・異文化交流を通して相互の学び合いや育ち合いを育み、地域の方との交流により人間性や社会性を育てます。

絵本を楽しむ

絵本の読み聞かせ中、こどもの脳は活発になります。読んでもらう事により幸福感を得、気持ちを落ち着かせます。

乳幼児期にたくさんの絵本と出会うことは心を育て、想像力を豊かにし、ものごとを深くとらえる力を養います。

別途料金

  • 延長料金
  • 制服、体操服、園カバン
  • 保育用品
  • その他

健康管理

  • 内科検診:年2回
  • 身体測定:毎月1回
  • 歯科検診:年1回

お問合せ

06-6538-5558